ちいおりの空家サポート 空家、古民家の再生・管理の専門家

空家利活用企画の先駆者として

私達は、社会課題となっている過疎化が進行する地域の空家に対して 様々な利活用計画を企画してまいりました。
古民家の利活用に関して徳島県長崎県奈良県などが事例として挙げられます。

空家を利活用することによって地域は、活性化し、他の地域から来る人たちの交流スペース等とし賑わいをつくることが出来ました。

京都では、多くの町家が、消滅し、空き家となっている中、滞在施設としての活用の企画もしてきました。

これらの実績をもとに私共も空家管理サービスを実施していきます。私たちは、空き家のままの状態がいいと思っていません。空家の所有者様は、空家の関して、今後居住するのか、利活用するのか等お悩みのことと思われます。通常の空家の維持管理、報告を行う事以外にご相談があれば、様々な相談に対応していきます。

  1. 所有物件の利活用計画の策定
  2. 居住空間としての改修提案
  3. 売却のご相談

我々は、出来る限り古き良き民家を一時的に管理し、その利活用に繋げていきたいと考えています。
まずは、メールにてご相談ください。

何枚か写真スライドさせる